« 愛知の若者と文化と大人と交流。 | Start | 名古屋のお友達 »

12. März 07

名古屋で七つ寺で美藝公

 KUDAN Project の『美藝公』を、大須の七つ寺共同スタジオで観ました。
 劇場に入った瞬間に、アゴラと同じ匂いがしてうっかり泣きそうになりました。(ホームシック???)

 作品も、もちろんとても面白かったです。
 面白い設定と、素晴らしい俳優と、粋な作演!!
 映像の使い方も、これまで観てきた作品の中では、もう抜群でした。
 最後の締めは、もっと役者の力技で持っていっても良いのか知らんとか、生意気なことも思ってしまったことも、一応書いておきます。

 劇場と、劇団と、観客の関係がとても素敵だったと思います。あの空間には何が満ちていたのだろうか?
 終演後に、ジャブジャブサーキットのはせさんにお会いしました。「よいものをご覧になりましたね、」との言葉にまたまた泣きそうになりました。

 今週末からスズナリで東京公演があります。お時間がある方は、ぜひ、どうぞ。

 

|

« 愛知の若者と文化と大人と交流。 | Start | 名古屋のお友達 »